home>カレンダリオ>聖人カレンダー>聖人カレンダー365日

聖人カレンダー

10月20日 聖アンセルモ司教教会博士

1033年-1109年

 中世思想の創始者、大神学者であり、カンタベリーの大司教であったアンセルモは、北イタリアのピエモンテの貴族の家に生まれた。16歳のときベネディクト会修道院に入ることを希望したが、一人息子として家を継がなくてはならない身分であることから、入会を拒否された。さらに優しかった母が亡くなったこともあって、自堕落な生活を送るようになった。

 しかし、修道院に入りたいという望みは消えておらず、26歳のとき誓願を立てることができた。アンセルモは人の心の動きを知ることに敏感で、それぞれに適した指導を与え、愛される修道院長として修道院の管理、修道者の指導、哲学の研究にあたった。その後カンタベリーの大司教となり、イギリス教会の基礎作りに貢献した。アンセルモは教師としても優れた人であり、また中世カトリック神学の基礎となったスコラ哲学の基礎を作った。











▲ページのトップへ