home>カレンダリオ>聖人カレンダー>聖人カレンダー365日

聖人カレンダー

8月17日 聖エウフラジア修道女

1796年-1867年

 エウフラジアはフランス革命の最中、フランスに生まれた。信仰深い両親に育てられ、17歳のとき周囲の反対を押し切って愛徳の聖母避難会修道会に入った。その後、院長となったエウフラジアは、フランスの各地に修道院を建て、愛徳の聖母避難会を「善き牧者愛徳の聖母修道会」として新たに発足させ、自ら初代総長となった。身よりのない子どもたちや苦しみを抱える女性の保護・更生のために生涯をささげ、福祉・慈善事業を果たした。「悩んでいる人々を慰め勇気づけ、神の恵みによって幸せにしてあげてください。これがあなた方の義務なのです」と、いつも修道女たちを励ましていた。

 この修道会は、日本では大阪、仙台などで社会福祉事業・養護施設・幼稚園・学生寮をしている。












▲ページのトップへ