homeキリスト教マメ知識>キリスト教一致祈祷週間

キリスト教マメ知識

バックナンバー

キリスト教一致祈祷週間 (1月18日~25日)

キリスト教諸教会では、毎年この1週間を、“キリスト教一致祈祷週間”と定めています。

この1週間は、「父よ、あなたがわたしの内におられ、わたしがあなたの内にいるように、すべての人を一つにしてください。」(ヨハネ 17.21)と、切に祈られたキリストの心を大事にして祈る時です。

キリスト教会の歴史の中では、16世紀に宗教改革が起こり、キリスト教世界に対して、福音の純粋な精神に立ち戻るように呼びかけました。しかし、歴史の中で政治や民族抗争などが絡み、教会分裂と混乱が生じました。20世紀になって、世界各地でキリスト者が教派を超えて一致しようという運動が盛んになりました。

1968年以来、毎年テーマを決めて、一致のための祈りがささげられています。

一致祈祷週間のテーマ一覧
1968 神の栄光をほめたたえるに至るために(エフェソ 1.14)
1969 自由への召し(ガラテヤ 5.13)
1970 わたしたちは神の同労者である( I コリント 3.9)
1971 聖霊の交わり( II コリント 13.13)
1972 わたしは新しいおきてをあなたがたに与える(ヨハネ 13.34)
1973 主よ、祈ることを教えてください(ルカ 11.1)
1974 すべての舌が「イエス.キリストは主である」告白するように(フィリピ 2.1-13)
1975 すべてはキリストのもとに(エフェソ 1.3-10)
1976 わたしたちはまことの姿になるよう召されている( I ヨハネ 3.2)
1977 ともに希望をもって屈せず(ローマ 5.1-5)
1978 もはや他人ではない(エフェソ 2.13-22)
1979 み栄えのため互いに仕えよう( I ペトロ 4.7-11)
1980 み国が来ますように(マタイ 6.10)
1981 一つの霊 多くの賜物 一つの体( I コリント 12.3b-13)
1982 主こそわがやどり(詩編 84)
1983 イエス.キリストーこの世の生命( I ヨハネ 1.1-4)
1984 主の十字架は一致への道( I コリント 2.2、コロサイ 1.20)
1985 キリストとともに死から生命へ(エフェソ 2.4-7)
1986 我が証人となれ(使徒 1.6-8)
1987 キリストにあってともに新しく( II コリント 5.17-6.4a)
1988 愛は恐れをとりのぞく( I ヨハネ 4.7-21)
1989 キリストに結ばれて一つのからだに(ローマ 12.1-21)
1990 キリストの祈りのうちに(ヨハネ 17)
1991 すべての国よ、主を賛美せよ(詩編 117、ローマ 15.5-13)
1992 わたしはあなたがたとともにいる。だから行きなさい。(マタイ 28.16-20)
1993 聖霊の実はキリスト者の一致を生む(ガラテヤ 5.22-23)
1994 神の家族.心も思いも一つにして(使徒 4.23-37)
1995 コイノニア・神にある交わり、お互いの間の交わり(ヨハネ 15.1-17)
1996 見よ、わたしは戸口に立って、たたいている(黙示 3.14-22)
1997 神と和解させていただきなさい( II コリント 5.16-21)
1998 “霊”は弱いわたしたちを助けてくださる(ローマ 8.14-27)
1999 神が人と共に住み、その神となり、人は神の民となる(黙示 21.3)
2000 神はほめたたえられますように。神はわたしたちをキリストにおいて祝福で満たしてくださった(エフェソ 1.3-14)
2001 わたしは道、真理、いのち(ヨハネ 14.6)
2002 神よ、命の泉はあなたにある(詩編 36.6-10)
2003 わたしたちは、このような宝を土の器に納めています( II コリント 4.7)
2004 わたしの平和を与える(ヨハネ 14.27)
2005 土台であるキリスト( I コリント 3.13-23)
2006 二人または三人がわたしの名によって集まるところには、わたしもその中にいる。(マタイ 18.20)
2007 耳の聞こえない人を聞こえるようにし、口の利けない人を話せるようにしてくださる (マルコ 7.37)
2008 絶えず祈りなさい(一テサロニケ 5.13b-18)
2009 それらはあなたの手の中で一つとなる(エゼキエル 37.17)
2010 あなたがたはこれらのことの証人となる(ルカ 24.48)
2011 使徒の教え、相互の交わり、パンを裂くこと、祈ることにおいて一つ(使徒言行録 2.42 参照)
2012 わたしたちは皆、主イエス・キリストの勝利によって変えられます(一コリント 15.51-58 参照)
2013 神が何をわたしたちに求めておられるか(ミカ 6.6-8 参照)
2014 キリストは幾つにも分けられてしまったのですか(一コリント 1.1-17)
2015 イエスは「水を飲ませてください」と言われた。(ヨハネ 4.7)
2016 主の力あるわざを、広く伝えるために招かれて(一ペトロ 2.9 参照)
2017 和解-キリストの愛がわたしたちを駆り立てています(二コリント5・14-20 参照)

長い間かかって出来た溝は、なかなかすぐにはうめられないものの、毎年この一致週間で祈ることにより、いつの日か信仰の上でも、組織の上でも、目に見える姿で一致を実現したいとの願いをこめて祈っています。

テーマについての考察やどのようにこの1週間を祈っていったらよいかというパンフレットも準備されています。また、この種の出版や今後の活動のために皆様からの支援をも求めています。

連絡先

・日本キリスト教協議会
 〒169-0051 東京都新宿区西早稲田12-3-18
 TEL:03-3203-0372  FAX:03-3204-9495
 郵便振替 00180-4-75788 「日本キリスト教協議会」
・カトリック中央協議会
 〒135-8585 東京都江東区潮見2-10-10 日本カトリック会館内
 TEL:03-5632-4411  FAX:03-5632-4465
 郵便振替 0120-7-410103 「(宗)カトリック中央協議会委員会口」
 (通信欄に「キリスト教一致週間」と明記してください。)

▲ページのトップへ