home>カレンダリオ>教会カレンダー

教会カレンダー

2024年2月

すみれ

2月は、主の奉献、福者ユスト高山右近殉教者、日本26聖人殉教者の祝日、そして、典礼的には任意の日であり、2024年は主日にあたっていますが、全世界からキリスト者だけではなく、心身の“いやし”を求めて巡礼する「ルルドの聖母」、「世界病者の日」と過ごしていきます。この日に向けて教皇は、メッセージを発表されます。

14日の灰の水曜日から復活祭を準備する「四旬節」に入ります。灰の水曜日は、週日ですが、あらゆる他の祭典に優先される日です。

この季節、教会が私たちに典礼を通じて提供する神のみ言葉は、非常に豊かなものです。ぜひ、み言葉に養われる四旬節でありますように。

教皇が毎年出される「四旬節メッセージ」も注目しましょう。

22日には、聖ペトロ使徒座の祝日を祝います。この日、キリスト者たちはバチカンの聖ペトロの墓とオスチア街道にある聖パウロの墓のそばで、二人の聖人を偲んで祈っていました。4世紀になると6月29日に両使徒を祝う祭日となったため、22日は聖ペトロが教会の礎であり最高の責任者として建てられた教会の一致のしるしとして祝うようになりました。

そして、忘れてならないのは、洗礼志願者のことです。各教会の洗礼志願者のために特別に祈り、同時に、自らの洗礼の約束を更新する時ともいたしましょう。

1月     今月    3月

( )は教会が任意に記念する聖人 [印刷用PDF]

典礼 備考第一、第二朗読福音朗読
1
列王記上2・1-4、10-12
マルコ6・7-13
2主の奉献(祝)世界奉献生活の日
マラキ3・1-4、または、ヘブライ2・14-18
ルカ2・22-40
3福者ユスト高山右近殉教者(記)、(聖ブラジオ司教殉教者)(聖アンスガリオ司教)
列王記上3・4-13
マルコ6・30-34
4年間第5主日
ヨブ7・1-4、6-7
一コリント9・16-19、22-23
マルコ1・29-39
5日本26聖人殉教者(祝)
ガラテヤ2・19-20
マタイ28・16-20
6聖アガタおとめ殉教者(記)
列王記上8・22-23、27-30
マルコ7・1-13
7
列王記上10・1-10
マルコ7・14-23
8(聖ヒエロニモ・エミリアニ)(聖ジュゼッピーナ・バキータおとめ)
列王記上11・4-13
マルコ7・24-30
9
列王記上11・29-32、12・19
マルコ7・31-37
10聖スコラスチカおとめ(記)
列王記上12・26-32、13・33-34
マルコ8・1-10
11年間第6主日世界病者の日/那覇教区司教座教会献堂記念日
創世記3・16-19
一コリント10・31-11・1
マルコ1・40-45
12
ヤコブ1・1-11
マルコ8・11-13
13
ヤコブ1・12-18
マルコ8・14-21
14灰の水曜日、四旬節のはじまり/四旬節は主の晩さん夕べのミサの前まで/(大斎・小斎の日)
ヨエル2・12-18
二コリント5・20~6・2
マタイ6・1-6、16-18
15
申命記30・15-20
ルカ9・22-25
16
イザヤ58・1-9a
マタイ9・14-15
17(聖母のしもべ会7聖人)
イザヤ58・9b-14
ルカ5・27-32
18四旬節第1主日
創世記9・8-15
一ペトロ3・18-22
マルコ1・12-15
19
レビ19・1-2、11-18
マタイ25・31-46
20
イザヤ55・10-11
マタイ6・7-15
21(聖ペトロ・ダミアノ司教教会博士)
ヨナ3・1-10
ルカ11・29-32
22聖ペトロの使徒座(祝)
一ペトロ5・1-4
マタイ16・13-19
23(聖ポリカルポ司教殉教者)
エゼ18・21-28
マタイ5・20-26
24
申命記26・16-19
マタイ5・43-48
25四旬節第2主日
創世記22・1-2、9a、10-13、15-18
ローマ8・31b-34
マルコ9・2-10
26
ダニエル9・4b-10
ルカ6・36-38
27(聖グレゴリオ - ナレク-教会博士)
イザヤ1・10、16-20
マタイ23・1-12
28
エレミヤ18・18-20
マタイ20・17-28
29
エレミヤ17・5-10
ルカ16・19-31

☆(祭):祭日、(祝):祝日、(記):記念日

▲ページのトップへ