home>カレンダリオ>教会カレンダー

教会カレンダー

2020年9月



itou e_terumi

9月教会のカレンダーでは、聖マリアの誕生、十字架称賛などの祝日があり、また年間周期(23~26主日)が続きます。
今年の年間周期では、ルカ福音書を読んでいきます。ルカ福音書をだいたい章をおって、神の国に関する主要箇所が朗読されていきます。

このような時期には、マタイ、マルコ福音書の並行箇所を一緒に読んでいくことをお勧めします。そうすることにより、神の国を立体的に見るための多くの光が与えられるのと思われるからです。

今年は新型コロナウイルスの影響で、外出はおろか、主日のミサに参加することも難しい日々が続いています。

8日には「聖マリアの誕生」を祝いますが、この日は「全世界の希望と救いのはじまり」を祈る日です。

自分自身との平和、わたしたちの間の平和を大切に生きながら、人びととの平和、世界の平和をも希求し、マリアと共に平和のたまものを祈り求めましょう。

27日の「世界難民移住移動者の日」では、「イエス・キリストのように、逃れざるをえない国内避難民を受け入れ、守り、促し、彼らと共生する」というテーマで教皇がメッセージがおくられています。

日本にも多くの「国内避難民」が存在しています。すでに日本で生活しながら、さまざまな理由で家を失い避難している人びとの現実を心にとめ、わたしたちにできる小さい一歩を進めましょう。

8月     今月    10月

( )は教会が任意に記念する聖人 [印刷用PDF]

典礼 備考第一、第二朗読福音朗読
1
一コリント2・10b-16
ルカ4・31-37
2
一コリント3・1-9
ルカ4・38-44
3聖グレゴリオ一世教皇教会博士(記)
一コリント3・18-23
ルカ5・1-11
4
一コリント4・1-5
ルカ5・33-39
5(聖母の土曜日)
一コリント4・6b-15
ルカ6・1-5
6年間第23主日
エゼキエル33・7-9
ローマ13・8-10
マタイ18・15-20
7
一コリント5・1-8
ルカ6・6-11
8聖マリアの誕生(祝)
ミカ5・1-4a、または、ローマ8・28-30
マタイ1・1-16、18-23
9(聖ペトロ・クラベル司祭)
一コリント7・25-31
ルカ6・20-26
10日本205福者殉教者(記)
一コリント8・1b-7、11-13
ルカ6・27-38
11
一コリント9・16-19、22b-27
ルカ6・39-42
12(マリアのみ名)
一コリント10・14-22
ルカ6・43-49
13年間第24主日
シラ27・30~28・7
ローマ14・7-9
マタイ18・21-35
14十字架称賛(祝)
民数記21・4b-9、または、フィリピ2・6-11
ヨハネ3・13-17
15悲しみの聖母(記)鹿児島教区司教座教会献堂記念日
ヘブライ5・7-9
ヨハネ19・25-27、または、ルカ2・33-35
16聖コルネリオ教皇 (記)聖チプリアノ司教殉教者(記)
一コリント12・31~13・13
ルカ7・31-35
17(聖ロベルト・ベラルミノ司教教会博士)
一コリント15・1-11
ルカ7・36-50
18
一コリント15・12-20
ルカ8・1-3
19(聖ヤヌアリオ司教殉教者)、(聖母の土曜日)
一コリント15・35-37、42-49
ルカ8・4-15
20年間第25主日
イザヤ55・6-9
フィリピ1・20c-24、27a
マタイ20・1-16
21聖マタイ使徒福音記者(祝)
エフェソ4・1-7.11-13
マタイ9・9-13
22
箴言21・1-6、10-13
ルカ8・19-21
23聖ピオ - ピエトレルチーナ- 司祭(記)
箴言30・5-9
ルカ9・1-6
24
コヘレト1・2-11
ルカ9・7-9
25
コヘレト3・1-11
ルカ9・18-22
26(聖コスマ 聖ダミアノ殉教者)、(聖母の土曜日)
コヘレト11・9~12・8
ルカ9・43b-45
27年間第26主日世界難民移住移動者の日
エゼキエル18・25-28
フィリピ2・1-11
マタイ21・28-32
28聖トマス西と15殉教者(記)
ヨブ1・6-22
ルカ9・46-50
29聖ミカエル、聖ガブリエル、聖ラファエル天使(祝)
ダニエル7・9-10、13-14、または、黙示録12・7-12a
ヨハネ1・47-51
30聖ヒエロニモ司祭教会博士(記)
ヨブ9・1-12、14-16
ルカ9・57-62

☆(祭):祭日、(祝):祝日、(記):記念日

▲ページのトップへ