Welcome to Daughters of St.Paul

「復活節第4主日」を迎えました。第一朗読の「使徒言行録」では、イエス・キリストの真髄を語るペトロの力強い信仰宣言が、第二朗読のヨハネの第一の手紙では、御父のわたしたちへの愛が語られます。そして、福音朗読では、家エスがわたしたちを守ってくださる「良い羊飼い」が語られます。この日の朗読で、神と、神がわたしたちのあいだにおつかわしになった御子イエス・キリスト、キリスト教の根本が表現されています。なんとすばらしい箇所がそろったことでしょう。で、この日は、「世界召命祈願の日」にあたっています。各教区では、召命祈願のミサがささげられます。「召命」というと、司祭召命、修道召命と考えがちですが、すべての人が、神からの招かれている自分の道があり、それを見極めていくということを意味しています。くしくも先日、教皇フランシスコは、使徒的勧告『ガウデーテ・エト・エクスルターテ(Gaudete et Exsultate)』を発布されました。タイトルはマタイ5.12の「喜びなさい、大いに喜びなさい」から取られており、すべての人は聖性に招かれていると語っておられます。日本語訳はまだ先になりますが、英語版がカトリック中央協議会サイトにありますのでお読みください。一人ひとりが御父から招かれていて、それは聖性へ道であることを深めたいですね。
使徒的勧告『ガウデーテ・エト・エクスルターテ』発布(カトリック中央教サイト)  (2018.04.22)
・・・・電子書籍のお知らせ ・・・・
長い間多くの人に愛用されている『愛のいのり』の電子書籍化を準備しています。ご期待ください。女子パウロ会の電子書籍は、お使いの電子書籍の配信サイトよりダウンロードしてお読みください。
女子パウロ会 電子書籍のページ
東日本大震災関連サイト
 ・ カトリック東京ボランティアセンター CTVC
 ・ カリタスジャパンブログ 


キリシタンゆかりの地をたずねて2018/04/17
 鈴田牢跡
カトリック教会のカテキズム(教え)を読もう2018/04/11
 第189回「心を尽くし、精神を尽くし、…」
女子パウロ会ニュース2018/02/01
 神戸修道院が開設されました!

今日は何の日?

4月23日(月)

今日の出来事
ヴァリニアーノと少年遣欧使節、ゴアを出帆し、日本に向かう(1588年)/
キリスト教伝道者賀川豊彦氏帰天(1960年)/世界図書・著作権デー/サン・ジョルディの日(本の日)
今日のことば

 自分の心のより深い層へと降りていくことは、よく祈るためだけでなく、自分自身を知るためにも役立つ。…私はだれか? …今日はどんな気分だろうか? …私が今まで大切に思ってきたものは何だろうか? …私は何を本当に達成したいのか、何を獲得したいのか、何を避け ...続きを読む たいのか? …要するに自分の生活全体で何をしようとしているのか? …本当にこれを望んでいるのか? こういった質問に答えてみることで、自分のことがよりよく分かってくる。/ジョン・パウエル/『祈りの泉 365のことば』

今日の聖人
聖ジェルジオ殉教者
聖アダルベルト(マクデブルグ)司教

教会カレンダー

今日の聖書朗読
第一朗読:使徒言行録11・1-18
福音朗読:ヨハネ10・1-10
今日の「聖書を読もう」
使徒言行録 12.24-13.14a
女子パウロ会
マルコで祈る

2018/04/19

マルコで祈る
‘Laudate'(ラウダーテ)Webサイトへようこそ!

女子パウロ会は、社会的コミュニケーションのために創立された、東京・赤坂にあるキリスト教(カトリック)修道会です。

‘Laudate’とは、ラテン語で「ほめたたえよ」という意味です。
いつも私たちとともにいて、すべてのことの中で働いてくださる神をたたえます。
日々新しい いのちに生きるよう、招いてくださる神に感謝します。
大自然も、すべての生き物も、神の創造の業です。
神様のなさることはすばらしい!

この‘Laudate’も、ごいっしょに神をほめたたえる場となれますように。

携帯ショッピング QRコード

▲ページのトップへ