Welcome to Daughters of St.Paul

修道院の使徒職では、クリスマスに向けての準備が行われています。そんな中、明日9月22日(金)15:30~17:00まで、日本キリスト教書販売(日キ販)主催の「2017年クリスマス見本市&キリスト教ブックフェア」が開催されます。どなたでもご来場いただけますので、どうぞお越しください。一足早い今年のクリスマス商品・情報をゲットしてください。そして14:30~15:30は、なんと! 将棋の加藤一二三先生のトークイベントがあります。あの“ひふみん”をナマで見ましょう!
加藤一二三 九段トーク&サイン会@クリスマス見本市
(2017.09.21)
  ・・・・ お知らせ ・・・・
女子パウロ会 電子書籍のページ
9月1日から、『あなたにとって神とは』(森一弘司教著)、『生きるためのひとこと』(晴佐久昌英神父著)のが配信が開始となりました。お使いの電子書籍の配信サイトよりダウンロードしてお読みください。
東日本大震災関連サイト
 ・ カトリック東京ボランティアセンター CTVC
 ・ カリタスジャパンブログ 


キリシタンゆかりの地をたずねて2017/03/28
 小西行長供養塔
カトリック教会のカテキズム(教え)を読もう2017/08/10
 第184回 聖書に記されている十戒
新世紀 ルーツへの巡礼2014/06/30
 11)固有の使命、固有の霊性7
女子パウロ会ニュース2017/08/04
  お祈りが大好きだったSr.小濵が、天国へ

今日は何の日?

9月21日(木)

今日の出来事
聖マタイ使徒福音記者
長崎で木村セバスチャンら、日本人として初めて司祭となる(1601年)/汚れなきマリア修道会来日(1949年)
国際平和の日
今日のことば

 すべてが滞り淀んでいるように感じられるとき、個人的問題が心を乱すとき、社会的混迷に必要な答えが見いだせないとき、諦めるのはよくありません。「道」はイエスです。わたしたちの小船に彼を乗せ、沖に漕ぎ出しましょう! 彼は主です! 彼は人生の「予期された可能 ...続きを読む 性」を変えてしまいます。イエスへの信仰はもっと先の希望に導きます。わたしたちの資質や力量に根ざすのではない、神のことばとその招きを礎とする確信へと。あまり計算をせず、周りを取り囲む現実が皆さんに安全を確保するかどうか心配しないで……沖に出てください。自分自身という閉ざされた空間から出ていってください。わたしたちの小さな世界から出て、神に開かれた、そしてますます兄弟たちに開かれた者となりますように。/『教皇フランシスコのことば365』2013年 9月 22日 談話

今日の聖人
聖マタイ使徒福音記者

教会カレンダー

今日の聖書朗読
第一朗読:エフェソ4・1-7.11-13
福音朗読:マタイ9・9-13
今日の「聖書を読もう」
エフェソの信徒への手紙 4.1-16
女子パウロ会
マルコで祈る

2017/09/20

マルコで祈る
‘Laudate'(ラウダーテ)Webサイトへようこそ!

女子パウロ会は、社会的コミュニケーションのために創立された、東京・赤坂にあるキリスト教(カトリック)修道会です。

‘Laudate’とは、ラテン語で「ほめたたえよ」という意味です。
いつも私たちとともにいて、すべてのことの中で働いてくださる神をたたえます。
日々新しい いのちに生きるよう、招いてくださる神に感謝します。
大自然も、すべての生き物も、神の創造の業です。
神様のなさることはすばらしい!

この‘Laudate’も、ごいっしょに神をほめたたえる場となれますように。

携帯ショッピング QRコード

▲ページのトップへ