Welcome to Daughters of St.Paul

1月17日、阪神淡路大震災から22年が経ちました。上空から移した長田町の火災の様子、バスがかろうじてひかかっている波打って倒れた高架の道路、押しつぶされた神戸市役所の建物、あの日の映像が目に浮かびます。震災という大きな犠牲をとおして、その後の人々の生活と意識が変わっていきます。人と時が繋がっていることを意識する一日です。
大阪の釜が崎に入って暮らし「旅路の里」を開設されたイエズス会の薄田昇神父が、1月14日、お亡くなりになりました。87歳でした。ご冥福をお祈りいたします。(2017.01.17)
マーティン・スコセッシ監督の「沈黙-サイレンス-」深いメッセージがあります。 → 「沈黙-サイレンス-」サイト
  ・・・・ お知らせ ・・・・・・・・
女子パウロ会 電子書籍のページ
『キリスト教とは何か⑥ 死を越えるもの』(粕谷甲一神父著)/『神とあそぶ』(奥村一郎神父著) /『愛-マザー・テレサ 日本人へのメッセージ』(マザー・テレサ著)/配信中です。お使いの電子書籍の配信サイトより、ダウンロードしてお読みください。
東日本大震災関連サイト
 ・ カトリック東京ボランティアセンター CTVC
 ・ カリタスジャパンブログ 


キリシタンゆかりの地をたずねて2016/12/15
 越中井(えっちゅうい)
カトリック教会のカテキズム(教え)を読もう2015/12/21
 第178回 倫理生活と教会教導権 –(2)
新世紀 ルーツへの巡礼2014/06/30
 11)固有の使命、固有の霊性7
女子パウロ会ニュース2017/01/11
 東京教区修道女連盟 新年研修会
     「ユスト高山右近のという生き方」

今日は何の日?

1月17日(火)

今日の出来事
教皇、アヴィニヨンの幽囚が終わり、ローマに帰る(1377年)/阪神・淡路大震災から16年目にあたり、たかとり教会で「1.17祈り・交流会」を諸宗教で行う(2011年)
阪神淡路大震災(1995年)バチカン美術館、初のCD-ROM発表(1996年)/国際電話のダイヤル即時通話スタート(1971年)、ボランティアの日
今日のことば
 真の兄弟のように愛し合うのはなんとすばらしいことでしょう。なんと美しいことでしょう! 今日、一つのことをしてみましょう。誰でも親しい人や嫌いな人がいるでしょうし、このわたしたちの間でも、多くの人が誰かに対して少し怒っているかもしれません。それならば、主にこう言ってみようではありませんか。主よ、わたしはある人に対して怒っています。わたしは彼、彼女のためにあなたに祈ります。/ 「怒りの原因」となった人のために祈るのは、この愛の法に足を踏み入れる清々(すがすが)しい第一歩となります。やってみましょうか? 今日、始めましょう/2013年 6月 12日 謁見
今日の聖人
聖アントニオ修道院長

教会カレンダー

今日の聖書朗読
第一朗読:ヘブライ6・10-20
福音朗読:マルコ2・23-28
今日の「聖書を読もう」
ローマの信徒への手紙 5.12-21
マルコで祈る

2017/01/06

マルコで祈る
‘Laudate'(ラウダーテ)Webサイトへようこそ!

女子パウロ会は、社会的コミュニケーションのために創立された、東京・赤坂にあるキリスト教(カトリック)修道会です。

‘Laudate’とは、ラテン語で「ほめたたえよ」という意味です。
いつも私たちとともにいて、すべてのことの中で働いてくださる神をたたえます。
日々新しい いのちに生きるよう、招いてくださる神に感謝します。
大自然も、すべての生き物も、神の創造の業です。
神様のなさることはすばらしい!

この‘Laudate’も、ごいっしょに神をほめたたえる場となれますように。

携帯ショッピング QRコード

▲ページのトップへ