home>カレンダリオ>聖人カレンダー>聖人カレンダー365日

聖人カレンダー

2月19日 聖ヘルメネジルド殉教者

6世紀

 スペインには1世紀からキリスト教が伝えられ、熱心に信仰されていた。そこへ5世紀初めに西ゴート人が侵入し、宗教の力をかりて強力な国家を築こうと、当時流行していたアリオ派の異端説を取り入れたため、いままであったカトリック教会を弾圧した。この弾圧に抵抗して殉教したのが、ヘルメネジルドである。

 ヘルメネジルドは、侵入してきた西ゴート王の王子であり、父王が征服した国の半分を支配していたが、北フランスの王女と結婚し、彼女と大司教レアンデルの影響を受けてカトリックに改宗した。父王のカトリック弾圧に対して、ヘルメネジルドが立ち上がったことを聞いた父王は激怒し、彼を捕え、石の塔の地下室に閉じ込めた。父王はカトリックの教えを捨てるよう何回も使者を送ったが、王子は断固として従わず、父の怒りをかったまま、ついに断首の刑に処せられた。

 その後、父王は自分の非を悔い、西ゴート人もカトリックを信じるスペイン人となった。








▲ページのトップへ