Welcome to Daughters of St.Paul

日本の教会に、日本の人々に、希望のメッセージを伝えるために来てくださる教皇フランシスコを迎えるためのテーマソングが発表になりました。来日のテーマ「すべてのいのちを守るために」を基とした「WE PROTECT ALL LIFE ~時のしるし~」です。とても力強い曲で元気をもらいます。教皇来日サイトに、ミュージックビデオ、楽譜、振り付けのビデオがアップされています。11月23日までに覚えて、教皇をお迎えしましょう。(2019.10.16)
オフィシャルテーマソング
「教皇来日サイト」
・・・・電子書籍のお知らせ ・・・・
新しい電子書籍のお知らせです。森一弘司教著『あらたな出会い』が好評配信中です。お使いの電子書籍のお店からお買い求めください。
女子パウロ会 電子書籍のページ
東日本大震災関連サイト
「仙台教区サポートセンター活動日誌」カリタスジャパン


キリシタンゆかりの地をたずねて2019/08/25
 日明の丘 愛宕公園(加賀山隼人の殉教地)
カトリック教会のカテキズム(教え)を読もう2019/10/15
 第198回 わたしのほかに神があってはならない
女子パウロ会ニュース2019/10/044
  今年も、日キ販のクリスマス見本市が開催!

今日は何の日?

10月17日(木)

今日の出来事
伊達正宗、ローマ教皇に書簡をしたためる(1613年)/キリシタン時代の宣教師、イエズス会司祭フェラーロ帰天(1628年)/スペイン船サンフェリペ号が土佐浦戸港に漂着、積荷を秀吉が没収し、フランシスコ会士が逮捕される(1596年)/マルマン神父の指導により、孤児、貧困家庭の要保護乳児の養育をめざし、「大泊子供部屋」を創立(1880年)/東京公教大神学校開校式(1929年)/マザーテレサ、ノーベル平和賞受賞(1979年)/ラゲ神父『基督之復活』刊行(1890年)/オーストラリア生まれの初の聖人、十字架のマリア・マキュロップ修道女他5名列聖(2010年)/教皇ベネディクト16世 自発教令 『信仰の門』を発表し、「信仰年」開催の告示(2011年)
国際貧困撲滅の日
今日のことば

 結婚とは何でしょうか? 司祭職や修道生活と同じように、真のほんものの「召命」なのです。結婚する二人のキリスト者は、その愛の物語のなか、主の呼びかけに気づき、男性と女性である二人が、一つの体、一つの生となる召命を受けるのです。そして婚姻の秘跡はこの愛を ...続きを読む 神の恵みで包み、「神を根拠とする愛」にするのです。このたまもの、この召命の確かさのうちに、安心して出発することができます。何も恐れず、すべてに立ち向かうことができます、いっしょに!/『教皇フランシスコのことば365』2013年 10月 4日 談話

今日の聖人
聖イグナチオ(アンチオケ)司教殉教者

教会カレンダー

今日の聖書朗読
第一朗読:ローマ3・21-30a
福音朗読:ルカ11・47-54
女子パウロ会
マルコで祈る

2019/09/30

マルコで祈る
‘Laudate'(ラウダーテ)Webサイトへようこそ!

女子パウロ会は、社会的コミュニケーションのために創立された、東京・赤坂にあるキリスト教(カトリック)修道会です。

‘Laudate’とは、ラテン語で「ほめたたえよ」という意味です。
いつも私たちとともにいて、すべてのことの中で働いてくださる神をたたえます。
日々新しい いのちに生きるよう、招いてくださる神に感謝します。
大自然も、すべての生き物も、神の創造の業です。
神様のなさることはすばらしい!

この‘Laudate’も、ごいっしょに神をほめたたえる場となれますように。

▲ページのトップへ