Welcome to Daughters of St.Paul

29日は、「聖ミカエル、聖ガブリエル、聖ラファエル大天使の祝日」です。剣を持っている聖ミカエルは、モンサンミッシェルはその名のとおり、修道院の高い塔の上に聖ミカエル像があることで有名です。ガブリエルは、聖母マリアに神の言葉を告げたことで、受胎告知の場面がたくさんの画家に描かれているので、その絵の登場人物として知られています。聖ラファエルはトビト記に出てきます。父トビトの命令を受けて旅立った息子トビアに同伴し、無事目的を果たすよう助けたのが聖ラファエルです。ラファエルは、若者や巡礼者などの旅人の保護者となっています。神が人間のために用意してくださった天使、長い時を経て、今もわたしたちのために守ってくださっています。天使たちと親しくなりましょう。(2022.09.27)
2022年教皇メッセージ(中央協サイト)
→ 9月1日~10月4日「すべてのいのちを守るための月間」(中央協サイト)
「すべてのいのちを守るためのキリスト者の祈り」(中央協サイト)
「被造物を大切にする世界祈願日」教皇メッセージ (中央協サイト) 
平和を求めて、ウクライナとロシアのために祈りましょう。
教皇フランシスコのウクライナとロシアのための祈り(カト中央協サイト)
・・・・電子書籍のお知らせ ・・・・
女子パウロ会の電子書籍は、お使いの電子書籍のお店からお買い求めください。
女子パウロ会 電子書籍のページ


キリシタンゆかりの地をたずねて2022/09/25
 獄門所跡
カトリック教会のカテキズム(教え)を読もう2022/02/21
 第202回 わたしのほかに
     神があってはならない –(5)
女子パウロ会ニュース2022/09/18
  パウロ家族3会統治の集い

今日は何の日?

9月30日(金)

今日の出来事
横沢将監、スペイン使節を載せ、浦賀出帆(1617年)/マニラに追放され、司祭に叙階され、後にペトロ岐部神父と共に迫害下の日本に潜伏し、信徒を助け活躍した松田ミゲル帰天(1633年)/教皇ベネディクト16世、使徒的勧告『主のことば』発表(2010年)/札幌教区100周年を祝う(2016年)/教皇フランシスコ、聖ヒエロニモの記念日、その没後 1600 周年の始まりにあたり、自発教令の形式による使徒的書簡 『アペルイット・イリス』-神のことばの主日の制定-発表(2019年/典礼歴に「神のみことばの主日」制定(2019年)
日本で最初にホームページが発信された(1992年)
今日のことば

ちゃんと祈っているかどうかは、言葉の数では決まらないよ。ちゃんと祈っているかどうか、知るのは簡単なことだよ。/「貧しい人たちに出会ったときどうするだろう?」/神様はそこにいらっしゃるのだから。(オスカー・ロメロ)

今日の聖人
聖ヒエロニモ司祭教会博士

教会カレンダー

今日の聖書朗読
第一朗読:ヨブ38・1、12-21、40・3-5
福音朗読:ルカ10・13-16
女子パウロ会
マルコで祈る

2022/09/30

マルコで祈る

‘Laudate’とは、ラテン語で
「ほめたたえよ」という意味です。
いつも私たちとともにいて、
すべてのことの中で働いてくださる
神をたたえます。
日々新しい いのちに生きるよう、
招いてくださる神に感謝します。
大自然も、すべての生き物も、
神の創造の業です。
神様のなさることはすばらしい!

この‘Laudate’も、ごいっしょに
神をほめたたえる場となれますように。

▲ページのトップへ