home>カレンダリオ>教会カレンダー

教会カレンダー

2023年1月




絵:mii setuko

2023年、新しい年を感謝の祭儀(ミサ)で始めるのは、とても意義深いことです。コロナの影響の中にあっても、この新しい一年を、神が新しく迎えさせてくださったからです。
希望と喜びのうちに、この一年を生きることができるよう、共に祈り合いましょう。

神の母マリア、世界平和の日で始まるこの新しい年、一人ひとりが平和を求め、祈り、平和のために小さな一歩を踏み出す年となりますように。教皇がおっしゃるように、あきらめずに祈りながら、小さな行動を続けることが大切ではないでしょうか。

8日に主の公現、9日に主の洗礼という「神の顕現」の祭日を祝った後、典礼は年間に入ります。年間には、キリストの神秘全体を追憶します。 教会カレンダーを通して、毎日の朗読を読みながら、主の生涯を黙想していきましょう。

聖書を読みながら、心を新たにして、今日わたしに響いてくる言葉をつづってみてはいかがでしょうか。月の終わりや年の終わりにそれらを読み直してみると、このようにわたしは、神から導いていただいているということがわかってきます。ぜひ実践してみてください。
新しい年が神のみ言葉に養われる豊かな年となりますように。

1月    今月     3月

( )は教会が任意に記念する聖人 [印刷用PDF]

典礼 備考第一、第二朗読福音朗読
1神の母聖マリア(祭)世界平和の日
民数記6・22-27
ガラテヤ4・4-7
ルカ2・16-21
2聖バジリオ 聖グレゴリオ(ナジアンズ)司教教会博士(記)
一ヨハネ2・22-28
ヨハネ1・19-28
3(イエスのみ名)
一ヨハネ2・29~3・6
ヨハネ1・29-34
4
一ヨハネ3・7-10
ヨハネ1・35-42
5
一ヨハネ3・11-21
ヨハネ1・43-51
6
一ヨハネ5・5-13
マルコ1・7-11 または、ルカ3・23-28
7(聖ライムンド -ベニャフォル- 司祭)
一ヨハネ5・14-21
ヨハネ2・1-11
8主の公現(祭)
イザヤ60・1-6
エフェソ3・2、3b、5-6
マタイ2・1-12
9主の洗礼(祝)
イザヤ42・1-4、6-7
使徒言行録10・34-38
マタイ3・13-17
10
ヘブライ2・5-12
マルコ1・21-28
11
ヘブライ2・14-18
マルコ1・29-39
12
ヘブライ3・7-14
マルコ1・40-45
13(聖ヒラリオ司教教会博士)
ヘブライ4・1-5、11
マルコ2・1-12
14(聖母の土曜日)
ヘブライ4・12-16
マルコ2・13-17
15年間第2主日
イザヤ49・3、5-6
一コリント1・1-3
ヨハネ1・29-34
16
ヘブライ5・1-10
マルコ2・18-22
17聖アントニオ修道院長(記)
ヘブライ6・10-20
マルコ2・23-28
18キリスト教一致祈祷週間開始(25日まで)
ヘブライ7・1-3、15-17
マルコ3・1-6
19
ヘブライ7・25~8・6
マルコ3・7-12
20(聖ファビアノ教皇殉教者)(聖セバスチアノ殉教者)
ヘブライ8・6-13
マルコ3・13-19
21聖アグネスおとめ殉教者(記)
ヘブライ9・2-3、11-14
マルコ3・20-21
22年間第3主日(神のことばの主日)
イザヤ8・23b~9・3
一コリント1・10-13、17
マタイ4・12-23
23
ヘブライ9・15、24-28
マルコ3・22-30
24聖フランシスコ・サレジオ司教教会博士(記)
ヘブライ10・1-10
マルコ3・31-35
25聖パウロの回心(祝)
使徒言行録22・3-16 または、9・1-22
マルコ16・15-18
26聖テモテ 聖テトス司教(記)
二テモテ1・1-8 または、テトス1・1-5
ルカ10・1-9
27(聖アンジェラ・メリチおとめ)
ヘブライ10・32-39
マルコ4・26-34
28聖トマス・アクィナス司祭教会博士(記)
ヘブライ11・1-2、8-19
マルコ4・35-41
29年間第4主日世界こども助け合いの日
ゼファニヤ2・3、3・12-13
一コリント1・26-31
マタイ5・1-12a
30
ヘブライ11・32-40
マルコ5・1-20
31聖ヨハネ・ボスコ司祭(記)
ヘブライ12・1-4
マルコ5・21-43

☆(祭):祭日、(祝):祝日、(記):記念日

▲ページのトップへ